ココナッツオイルのサプリ効果と効能は?

KIREIMO -キレイモ-

ココナッツオイルのサプリメント

ココナッツオイルの錠剤

バージンココナッツオイルのサプリは、ヴァージンココナッツオイルのエキス(原液)をそのままカプセルに配合した商品や濃縮させて使ってるタイプなどがあります。しかし、ココナッツオイルのサプリ効果と効能はどうなのか? 気になりますよね。そこで、色々と調べてみました。

目次

  1. ココナッツオイルサプリの効果と効能は
  2. サプリメントを使うメリット
  3. ダイエットサプリとして使えるの?
  4. どのサプリを選べばいいか

ココナッツオイルサプリの効果と効能は

ヴァージンココナッツオイルはVOCと呼ばれたりします。VOCにはサプリメントタイプがあるのですが、その多くは原液をカプセルに閉じ込めてるタイプとなっています。

面倒なことを抜きにして、ヴァージンココナッツオイルの良い成分だけ、錠剤で手軽に摂取したい人も多いはず。そんなあなたのために、サプリメントでどんな効果と効能があるのかをわかりやすく説明します。

体重を減らすダイエット効果

体に必要な栄養素の1つに脂質がある。体重を気にしてる人なら、なるべく食べたくない油の存在。しかし、これには重要な栄養が含まれており、油の摂取を無くしてしまうと大変なことになる。

そこで、今使ってるオイルをココナッツオイルにするとスリムに変身できるのです。

ダイエット効果がある1つとして、植物油や動物油に比べて、同じ量でもカロリーが少なくなります。これが1番わかりやすいでしょう。しかし、それだけで体重が減るというには無理があります。

ここからが重要なポイント。まずは基礎代謝を上がります。そして3つ目の作用として、バージンココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は、脂肪に変化するのではなく、エネルギーに変換されるので、体内に貯蔵されずらく、ダイエット効果があるのです。

わかりやすく言うと、脂肪になり辛いということです!

アルツハイマーを改善

1番はじめに話題になった効能がアルツハイマーの改善でしょう。アメリカの医師であるメアリー・T・ニューポートが旦那の認知症に効果が上がったことから、万能オイルとして知られるキッカケとなった。

アルツハイマーの多くは、脳の栄養不足と言われています。ココナッツオイルを体内に取り込むことにより、ケトン体が作られます。これが脳の栄養であるブドウ糖の代替エネルギーとなり、アルツハイマー病が改善されます。

免疫力を上げる

母乳の成分と同じラウリン酸が50%配合されているので、体の中から免疫力が上がります。

ラウリン酸には、抗微生物作用があり、細菌を殺してくれます。赤ちゃんが飲む母乳にラウリン酸が入ってるのは、細菌から体を守るためです。

若返り健康な体と美容に

飲むと細胞を強くする働きがあり、シミなどを防ぐことができます。通常シミと言えば肌にできるものを想像しますが、内臓などの体内にも実際にはできるもので、ここには手が届かない。

しかし、ココナッツオイルサプリを摂取し細胞を強くすると、自然治癒する手伝いをしてくれます。もちろん、肌にも効果があるので、体が若返り健康な体が手に入り、美容効果もあがります。

そして、油が酸化しないので、体も酸化しづらくなります。

冷え性・むくみ・便秘

糖尿病やガンなど生活習慣病を防ぐ

効果の1つとして、体内の白血球を増やし免疫機能を高める効果があります。これが抗ガン作用があると言われている理由です。

糖尿病は、ブドウ糖を体内に行き渡らせるインスリンが分泌できないときに起こります。中鎖脂肪酸からケトン体に変化したエネルギーは、インスリンを必要とせず細胞に栄養を与えれるという効能があります。

サプリメントを使うメリット

しっかり料理をする時間を取るのも難しいし、不規則な食生活を今すぐどうにかすることもできない。

ダイエットサプリとして使えるの?

どのサプリを選べばいいか

ヴァージンココナッツオイルは使ってみたいが、ココナッツオイルのサプリ効果はどんなものなのか気になりますよね。忙しい昨今、しっかり料理をする時間を取るのも難しいし、不規則な食生活を今すぐどうにかすることもできない。

そんなとき、面倒なことを抜きにして、ヴァージンココナッツオイルの良い成分だけ、サプリで手軽に摂取したい人も多いはず。

今回、調査したのは、
⇒ ココナッツオイルサプリメントVOC

⇒ 詳しく知りたい人はこちら

KIREIMO -キレイモ-

▲ページトップに戻る